スタッフが駐在する仮想通貨取引所coinoneを韓国で開設!仮想通貨大国を目指せるか!?

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

    韓国3番目に大きいビットコイン取引所coinoneは、本日リアルの取引所を開設した。韓国初の仮想通貨OTC販売になる。

    当面販売する暗号通貨は、ビットコイン(BTC)以外、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、リップル(XRP)とQTUMの6種類。

    取引所となる複合施設には、市場情報を展示する大型モニターやATMが用意され、スタッフによる顧客相談も対応。

    市場情報を展示する大型モニター

    ATMでビットコインの購入と現金の引き出しが可能

    現在COIN JINJA(コイン神社)に業界別のICO(トークンのクラウドセール)プロジェクト、合計464件を公開している。

    関連記事

    • 【お知らせ】AIアラートをカスタマイズしよう! - コイン相場の人気機能AIアラートがアップデート

      コイン相場ユーザーの皆様いつもアプリのご利用ありがとうございます。今年の3月にリリースしましたAIアラートが大変ご好評をいただき本日の日付で、アップデートしましたのでお知らせいたします。既存のAIアラートでは銘柄を選ぶことができずBTC、ETH、XRPだけの情報を得ることができましたが今回のアップデート30個のメジャーな仮想通貨を選べるようになりました。BTC、ETH、XRP、BCH、EOS、LTC、BNB、XLM、ADA、TRX、XMR DASH、BSV、XTZ、IOTA、NEO、ETC、ONT、MKR、XEM、ZEC、CRO VET、DOGE、WAVES、OMG、DCR、QTUM、R
    • ビットコイン購入なら手数料が明瞭で 使いやすいHuobi (フォビ)がおすすめ!

      は、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されているで、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。2019年になって再び注目が集まり、ビットコインに関心のある方が増えてきました。「ビットコインを購入したいけど、どの取引所を選べばいいか分からない」という初心者の方も多いと思います。この記事では、初心者にも利用しやすい仮想通貨取引所Huobi(フォビ)の特徴をご紹介します。ビットコインを購入するには、取引所に口座開設をした
    • モッピーペイとは|ポイ活で貯めたポイントを友達に送付する方法

      近年、「モバイルペイメント」や「キャッシュレス」の流れから、◯◯ペイという名前をよく耳にするようになりました。特にPayPay、LINE Payのプロモーション合戦は「札束の殴り合い」と比喩されるほどに、費用をかけた大胆なものになっており、話題を集めています。ところで、ポイントサイトでお小遣い稼ぎをしているポイ活民に嬉しい決済方法があるのをご存知ですか?やのは以前にご紹介しましたが、簡単にポイントの個人間送金ができるモッピーペイというものがあるんです。モッピーペイとは、自分が保有しているのポイントを、他人にURLで送付できるサービスのことです。URLを受け取った側は、モッピーにログイ

    コメント